トイレが近くなっていた日々

3、4年前、トイレが近くて困っていた日々がありました。

1度トイレに入ってから15分もトイレが我慢出来ないのです。

私はバス通勤をしていて、

そのバスが高速バスで私がバスに乗ってから40分も止まらないので、

通勤が凄く苦痛でした。


バスに乗ってから降りるまで絶対にトイレに行きたくなるのです。

バスを降りてからは近くのトイレに何時も直行していました。

恥ずかしい話なのですが、最寄り駅からバスに乗って、目的地に着いてバスを降りる頃には、

トイレに行きたくて、行きたくて仕方がなく歩くのも大変でした。

そうなった原因はストレスらしいです。


ストレスから膀胱炎になったらしいです。

病院に行って、病院の先生から、そういうふうに言われました。

ストレスで膀胱炎になるなんてビックリでした。

別に薬を飲んだというわけではなかったと思うのですが、

膀胱の筋肉を引き締める運動をしたのだけは覚えています。


そして、今でもトイレに暫く行けないなと思ったときは、その運動をするようにしています。

頑張って、その運動をしたせいか、今は当時と同じバスに乗って出勤しているのですが、

トイレが近いということはなく、1度トイレに行きたくなっても、

気づけば3、4時間は我慢出来るようになったと思います。


治り方も急激に良くなったわけではなく、少しずつ良くなってきたという感じでした。

もう、あのような感じになるのは嫌なので、

また時間があるときに、膀胱の筋肉を引き締める運動をしていきたいと思っています。

MTBlog42c2BetaInner

最近のブログ記事

カテゴリ